株式会社クワケンの口コミや評判

公開日:2022/01/01  最終更新日:2022/01/26

株式会社クワケンの画像
株式会社クワケン
住所:〒483-8182 愛知県江南市今市場町宮前78
TEL:0587-54-0011
HP内に問合せフォームあり

昭和45年創業以来クワケンは地元江南市で「長寿命健康住宅」として多くの実績があり、お客様からも夏は涼しく冬は暖かい家と定評のある工務店です。主にエアサイクル工法を取り入れており、自然素材をふんだんに使った伝統的な家づくりを行っています。今回はクワケンで建てるエアサイクルの家について詳しくご紹介します。

エアサイクルの家とは

エアサイクルとは自然の力を利用して空気の流れをコントロールし、家の中を一定の温度に保つことができる工法です。日本古来の伝統的な造りを現代風にアレンジして再現した家づくりで、家の空気が循環することにより日本特有の強い日差しや湿気を防いでくれます。

■エアサイクルのメリット

からだ・こころ・家の健康をデザインするエアサイクルの家には多くのメリットがあります。

空気の流れがよいため、常にきれいで新鮮な空気を取り込むことができます。家の中は程よくカラッとしており結露の心配がなく、ダニやアレルギー、シックハウス症候群の原因を取り除きます。

エアサイクルの家は間取りの自由度も高いという利点があります。年中温度差が少ないので大空間を演出できる吹き抜けを採用してみたり、大きな窓を設けたりできます。無垢材や珪藻土などの自然素材を使用するのもおすすめです。

エアサイクルの家は自然あふれる内装と、一体感のある間取りで家族みんなが健康で快適に暮らせる家を提案しています。分断されていない床下で、空気の層を自然の力で動かすことにより、シロアリなどの原因となる湿気を防ぎ、木材を常に乾燥させて傷みを防ぎます。

このようなことからエアサイクルの家は丈夫で長持ちするといわれています。

エアサイクルの家の構造や性能

エアサイクルの家の構造について詳しくみていきましょう。

■エアサイクルの夏と冬

エアサイクルの家には床下給気口と小屋裏排気口を手動で開閉できるスイッチがあります。日差しが強い夏場はそれぞれ開けた状態にしておき、床下から入ってくる冷たい空気を循環させ、暖められた空気は上昇していく自然現象を利用し小屋裏排気口から熱を逃がしていきます。そうすることで、ジメジメした湿気を防ぎ、カラッとした涼しさが室内に広がります。

冬はその逆で、給気口と排気口を閉じておき、冷えた外気を取り入れることなく暖かい空気が家の中を循環する仕組みになっています。太陽熱や暖房で暖められた空気が壁の中(エアサイクル層)に流れ常に部屋の中はぽかぽか暖かい温度を保つことができます。

また、外張り断熱によって冷たい外気をシャットアウトし、エアサイクル層で暖かい空気が流れているため温度差が小さく、結露が起きない仕組みになっています。カビやダニを防ぎ、ヒートショック現象なども防げます。

このようにできるだけ機械など使うことなく自然の力をうまく利用することで、光熱費のコストを下げ、夏は涼しく冬は暖かい家が実現できます。

■エアサイクルオリジナルの部材

エアサイクルの家は、改良を重ね開発されたエアサイクル独自の断熱材を使用しています。屋根の中の断熱材は地球にやさしい素材を使い、通気層とパネルを一体化することで施工時間を短縮し、アルミ箔を利用することで太陽の熱い日差しを反射させます。

また、壁の断熱にはエアサイクルの基礎であるダイヤ型の通気層を利用することで、部屋全体に空気が流れる仕組みになっています。床下の基礎には日本古来の通気性の高い床下に断熱を加えた基礎断熱工法を採用しており、床下からの冷たい空気を抑えます。

エアサイクルでは床下を分断せずに空気の流れをよくすることで湿気を防ぎ、木材を常に乾燥した状態に保ちます。このように独自で開発した部材を利用し、室内の温度や湿度を常に一定にすることで快適に過ごすことができます。

木リズムと自由設計

エアサイクルは家全体を空気の層で包み込むため、一体感のある間取りが実現できます。吹き抜けには憧れるけど夏は暑くて冬は寒いというイメージがあり、なかなか踏み込めない方もエアサイクル工法であれば心配いりません。

大きめな吹き抜けリビングでも室内温度を気にすることなく快適に過ごせます。家全体をひとつの空間として捉えた間取りが叶うため、小さな間仕切りなどをなくし家族みんなが円滑にコミュニケーションを図ることができます。

■木リズムと木リズムFlatStyle

エアサイクルでは木をふんだんに使い、エアサイクルの特徴を活かしたプランを用意しています。エアサイクルに詳しい設計士が考えた間取りは住みやすく、土地や方角、自分たちの生活スタイルなどに合わせてアレンジ可能です。

子育て世代におすすめしたい木リズムのプランは2階建てで、個室は小さめにつくりスタディスペースなどを設けることで家族みんなが自然にコミュニケーションをとれるよう工夫されています。無垢のフローリングや珪藻土、漆喰などを使い自然素材に包まれた内装です。木をたっぷり使い、珪藻土や漆喰を取り入れることで部屋の湿度も適切に保つことができます。シンプルな間取りですが柱や梁をあえて露出させることで木を近くで感じることができ日々の生活に安らぎを与えてくれるデザインになっています。

また、平屋でつくられる木リズムFlatStyleのプランも用意されています。家の中と外につながりをもたせるためウッドデッキなどを設け、フラットにつながることで開放感のある間取りとなっています。こちらも夫婦と子どもの暮らしを想定していますが、コンパクトに暮らしたい方にはおすすめのプランです。どちらもシンプルなテイストながらもアレンジを加えることができるので理想や要望を取り入れたオリジナルの家づくりが叶います。

 

独自の断熱材と自然の力を利用した高性能のエアサイクルの家をご紹介しました。クワケンでは江南市の気候や自然に合ったエアサイクル工法を積極的に取り入れ施工しています。冬は寒さが厳しい地域ですが室内は快適な温度を保ち暖かい家を建てることができます。エアサイクルの家に興味のある方はぜひ一度クワケンを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

注文住宅を購入する際は、現金一括で支払うよりも住宅ローンを組む方が大半でしょう。では、住宅ローンにはどんな組み方があり、融資実行までの流れや支払いのタイミングはどうなっているのでしょうか?こ
続きを読む
「マイホームを建てよう!」と思い立った時、真っ先に考えるのが何階建てにするのかという点ではないでしょうか?平屋には平屋の、そして二階建てなら二階建てのよさが、それぞれあります。この記事では、
続きを読む
注文住宅を建てようと思ったら、購入から完成までの流れが気になりますよね。とくにこどもの入園や入学に合わせて引越ししたいという場合、引き渡しまでにどれぐらいかかるのか知りたいところ。この記事で
続きを読む