注文住宅を考えている方必見!根強い人気で注目される自然素材の家について解説

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/07/01


注文住宅を検討している方は、自然素材の家にも注目しているのではないでしょうか。自然素材をできるだけ沢山使用して建てられた住まいは、人にも地球にも優しいと注目されています。自然素材が使われていることで、人体への影響も少なく、健康にも配慮されている点が魅力です。自然素材の家の魅力をお伝えします。

そもそも自然素材の家とは?

自然素材の家には、明確な定義はありません。化学物質が使われていない素材を使用しているという点が特徴としてあげられています。そして一般的には、無垢材が使われていることが多いです。ほかに、室内で漆喰や珪藻土などが用いられることもあります。最近は、完全な自然素材の住まいを目指すメーカーも多く、断熱材や接着剤など細かな部分も自然素材にこだわるケースが増えています。

しかし、100%自然素材というのはなかなか難しいのが現状です。とくに水まわりの設備は、自然素材だけで完成させることが困難です。自然素材の家は、沢山ありますが、ハウスメーカーや工務店でどれだけ自然素材を使用しているのかという割合は変わってきます。自然素材の住まいだから化学物質がまったく使われていないというわけではない点は注意してください。

注文住宅で使われる主な自然素材は?

注文住宅では、どのような自然素材が使われているのでしょうか。主に使われている自然素材について紹介します。

■無垢材

自然素材の住まいで多く使われているのが無垢材です。無垢材は、木の種類で木目が異なり、木目を活かして使われることが多いので、住まいの見た目もおしゃれになります。無垢材の木は、ブナの木やナラの木、メープル、スギ、ヒノキなどがあります。国産の木材のほうが人気は高いです。使われる場所は、フローリングや窓枠、壁、建具などさまざまです。木の香りも楽しむことができ、癒しの住まいとなるでしょう。

■漆喰

古くから使われているもので、滑らかな質感が住まいに高級感を与えてくれます。内装にこだわることができます。消石灰が原料となっています。

■珪藻土

藻の化石が原料の珪藻土は、壁や天井で使われます。凹凸模様のバリエーションが多いため、それを活かしたデザインでおしゃれに仕上げることができるでしょう。

■石

高級感のある雰囲気に仕上げることができる天然石は人気です。全面石というよりは、一部に取り入れてアクセントにすることが多いです。

■畳

畳も、自然素材に分類されます。和の空間を演出してくれます。最近は畳を使って洋風の空間を演出することも増えていて、おしゃれな住まいに欠かせません。

自然素材を用いた家ならではのメリット

化学物資が少ないため身体に優しい住まいになる

自然素材の住まいを選ぶ方の多くは、身体への優しさを考えています。シックハウス症候群やアレルギーの原因となる物質を極力排除できるのが、自然素材の家です。住まいを建てる際に使われる建材や仕上げ材には、色々な化学物質が含まれています。接着剤や着色料に含まれる化学成分は、空気中に浮遊してしまうので、吸い込んでしまうことがあるのです。自然素材の住まいでは、これらをできるだけ使用しない、また自然素材の接着剤を使うなど配慮されています。これにより、小さなお子さんやペットを飼われている方も安心して暮らすことができるのです。

■耐久性のある住まいになる

古くから日本にある建築物は、何十年経過しても、しっかりとした外観、内装が保たれています。これは自然素材の耐久性によるといえます。もちろんところどころ修復やメンテナンスがされていますが、自然素材の耐久性によって、大きな修復や建替えが発生しているケースは少ないです。適切なお手入れができていれば、耐久性のある住まいになるという点も、自然素材の魅力でしょう。

■触り心地がよい住まいになる

無垢材のフローリングは、素足で歩くと、その肌触りのよさに驚くことでしょう。天然素材ならではの優しい触り心地になっています。湿気を吸収してくれるので、べたべたしません。季節問わず気持ちよく過ごせます。

■湿度の調整にも役立つ

無垢材や珪藻土など、自然素材のなかには、空気中の湿度を一定に保ってくれる効果が期待できるものがあります。それらを取り入れることで、じめじめしやすい季節も快適に過ごすことができるでしょう。じめじめや乾燥が少ない空間にしてくれます。

■気持ちを落ち着かせてくれる

自然素材の木からはマイナスイオンも出ています。マイナスイオンは、リラックス効果が期待できるので、自然素材の家に住むことで、気持ちもゆったりできるでしょう。

 

自然素材を使用した住まいは魅力が沢山あります。しかしデメリットがないわけではないので、デメリットも知ったうえで自然素材を選ぶようにしてください。自然素材の住まいに暮らすことで、心地よさを感じやすくなるので、気持ちもリラックスしやすくなりますよ。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

狭い敷地でも駐車場付木の家を建てられるビルトインガレージは、都心の人気エリアの狭小住宅によくみられる駐車場のスタイルです。愛車を近くにおいて生活できるのはとても便利ですが、ビルトインガレージ
続きを読む
注文住宅と建売住宅の違いをご存知でしょうか。もっとも大きな違いは自分で自由に建てるか、すでに建っているもののなかから選ぶのかという点です。それぞれの特徴やメリット・デメリットをしっかり理解し
続きを読む
最近の注文住宅で検討する人が増えているのが、高気密・高断熱住宅です。環境に優しい住宅として注目が高まっていますが、どのようなメリット・デメリットがあるかご存知でしょうか。補助金が適用されるZ
続きを読む