ヘッダー画像

【江南市】おすすめの注文住宅メーカーランキングTOP3

波多野工務店
株式会社波多野工務店の画像
おすすめポイント
100年以上の技術力!家族の健康と快適な家を建てられる
もっと詳しく
安井建設
安井建設株式会社(ホームアンドニコ)の画像
おすすめポイント
自然エネルギーを活用した家づくりで生涯コストを抑えられる
もっと詳しく
熊沢建設
熊沢建設株式会社(ラ・カーサ)の画像
おすすめポイント
完全なオーダーメイドで希望どおりの家を建てられる
もっと詳しく

江南市でおすすめの注文住宅メーカーをランキング形式で紹介します!

注文住宅は、間取りや住む場所、業者選びなど下調べを入念にしたうえで依頼することになります。リサーチが甘いと一生後悔の残る家を建ててしまいかねないので、簡単に決めることはできません。

注文住宅メーカーの担当者に相談すれば、それなりの家は作れるかもしれませんが、やはり情報収集してから依頼した方が、より希望通りの家になりやすいでしょう。なおリサーチする際は、次のポイントを調べておく必要があります。

・江南市の住環境は?
・注文住宅を建てる際の注意点は?
・江南市にある注文住宅メーカーの選び方は?

少なくともこれらの疑問は解いておかないと、注文住宅メーカー選びで成功するのは難しくなってしまうでしょう。そのため当サイトでは、これらの疑問が解決するようアドバイスをしていますので、ぜひご一読ください。

またWEBアンケートの結果をもとに、江南市でおすすめの注文住宅メーカーをランキング形式でご紹介しています。ほかにも、「注文住宅メーカーの種類」「注文住宅と建売住宅の違い」「注文住宅の種類」などについても解説しています。注文住宅やメーカーのことだけでなく、このような基礎知識をもっておくと、メーカー選びで非常に役立ちますよ。

当サイトの情報をあらかじめチェックしておけば、注文住宅メーカー選びの苦労を減らすことができるでしょう。

【江南市】おすすめの注文住宅メーカーランキング一覧!

株式会社波多野工務店の画像1
100年以上の技術力!家族の健康と快適な家を建てられる

大正2年創業の「株式会社波多野工務店」は、これまで公共建設やクリニック、店舗などをはじめ、住宅も含む建設業を営むことで街づくり・住まいづくりに貢献してきた老舗メーカーです。

自然素材の心地よさを追求することで、暑さ・寒さに左右されない健康的な家づくりを実現しており、またひとりひとりの理想やこだわりをしっかりヒアリングすることで、家族らしさを表現した注文住宅の設計とデザインも実施しています。

波多野工務店の強み

大正2年創業!長年家づくりを行ってきた地元に愛される企業にお願いしたい方は特におすすめ!

株式会社波多野工務店の口コミ・評判を集めました

wqecl036
いい雰囲気
江南駅の近くの工務店です。注文住宅の説明をしてもらいました。進め方やコンセプトをわかりやすく伝えてくれました。不安な事なども聞いていただき安心できそうです。大手のハウスメーカーと違って営業の方もガツガツしてなくて良かったです。前向きに進められたらいいなと思いました。

引用元:https://www.ekiten.jp/

株式会社波多野工務店の基本情報

特徴①
100年企業としての技術力に自信あり
特徴②
1日5回の清掃「現場キレイ活動」を実施
特徴③
効率化によるコスト削減を実現
問い合わせ
電話・メールフォーム
アクセス
愛知県江南市草井町南234番地
マップ
営業時間
記載なし
定休日
記載なし
電話番号
0120-291-462
安井建設株式会社(ホームアンドニコ)の画像1
自然エネルギーを活用した家づくりで生涯コストを抑えられる

「ホームアンドニコ(安井建設株式会社)」は、生涯コストを考慮し、安心・安全が保証された耐震性能が高い住まいを提供している注文住宅メーカーです。

建築士と作るデザイン注文住宅をはじめ、コスパに優れた企画住宅まで幅広く対応しているので、住人にとって豊かで幸せに暮らせるような、寄り添う家づくりを提案してくれるでしょう。建ててからも、6か月・1年~10年まで、1年ごとに無料点検を実施しています。

安井建設の強み

高コスパな家づくり! 安心・安全な家をお得に手に入れたい方はおすすめ!

安井建設株式会社(ホームアンドニコ)の基本情報

特徴①
生涯コストを考えた家づくりを提案
特徴②
幅広い商品ラインナップで家づくりを提案
特徴③
経験豊富な建築士やスタッフがヒアリング
問い合わせ
電話・メールフォーム
アクセス
愛知県江南市宮後町天神52番地
マップ
営業時間
記載なし
定休日
記載なし
電話番号
0120-54-3536
熊沢建設株式会社(ラ・カーサ)の画像1
完全なオーダーメイドで希望どおりの家を建てられる

完全オーダーメイドで注文住宅を建てている「ラ・カーサ(熊沢建設株式会社)」は、長きにわたり家づくりのノウハウとシステムを培ってきたメーカーで、施主に余計な手間やストレスをかけずに希望通りの家を建てています。

家づくりのプロセスにおいては、施主との対話を重視しており、その中で理想の暮らし方や人生観、趣味に将来の夢など、住み手の人となりを知るところから、家づくりを始めてくれるでしょう。

熊沢建設の強み

入居前の住宅の完成見学会! オーダーメイドの家づくりを知りたい方におすすめ!

熊沢建設株式会社(ラ・カーサ)の基本情報

特徴①
完全なオーダーメイド
特徴②
施主との対話で始まる家づくり
特徴③
入居前の住まいの「完成見学会」を実施
問い合わせ
資料請求はメールフォーム
アクセス(本社)
愛知県名古屋市中区大須3丁目2-5 吉桂ビル3F
マップ
営業時間
記載なし
定休日
記載なし
電話番号
0120-46-3550
株式会社三昭堂の画像1
それぞれの生活スタイルに合わせた夢のマイホームが手に入る

「株式会社三昭堂」は、それぞれの生活スタイルに最適な夢のマイホームを、適正価格にて提供できるよう尽力している注文住宅メーカーです。

その取り組みの一環として、仕入れ体制の改善や施工現場を管理することで、建築業界でこれまで常識となっていた無駄なコストを一切廃止しており、品質も下げることなく、低価格と高品質を両立した住まいを提供できるシステムを開発しました。

三昭堂の強み

無駄なコストを撤回! 夢のマイホームを適正価格で購入したい方におすすめ!

株式会社三昭堂の口コミ・評判を集めました

ひじぴゃ
根気よく話を聞いてくれた
もうすぐ鍵の受け渡し、という状態です。 担当してくださる営業の方は、とても丁寧に希望に近い形となるよう根気よく話を聞いてくださリ、打ち合わせをしてくださいました。おかげで、希望以上に満足の完成となっています。大工さん方も、ご近所さんから「感じの良い人達」と上々の評判です。

引用元:https://house-johokan.com/

株式会社三昭堂の基本情報

特徴①
低価格で住宅を提供できるシステムを実現
特徴②
施工管理・メンテナンス対応のためエリアを限定
特徴③
年間200棟以上を施工し大量仕入れでコスト削減
問い合わせ
電話・メールフォーム
マップ
営業時間
10:00 〜 17:00
定休日
毎週水曜日、隔週木曜
電話番号
0586-77-0360
株式会社エコ建築考房の画像1
国産かつ産地がはっきりした木材を使用しているため安心

「株式会社エコ建築考房」は、木にこだわりをもつ注文住宅メーカーです。国産の木材を扱うのはもちろん産地もはっきりしており、乾燥方法においても非常にこだわっています。

骨組みには天然乾燥材を用いており、腐食に耐え、しっかりと住まいを支えられる骨格を造り上げてくれるでしょう。また自社工場で行う木の加工は、熟練の職人の手作業で微調整を繰り返しながら仕上げています。

エコ建築考房の強み

腐りにくく粘り強い骨組み! 木の加工に強いメーカーをお求めの方におすすめ!

株式会社エコ建築考房の口コミ・評判を集めました

ひまわり
身体によい素材
本社、春日井展示場、神宮展示場を訪問しました。 建物に入った瞬間、木の良い香りがします。スタッフの方は皆さん親切で、「この会社がだいすき!」というのがすごく伝わります。家づくりをしようと様々なハウスメーカー、工務店を回りましたが、エコ建築工房さんはその中でもズバ抜けて印象が良く、こちらで家を建てたいと心から思いました。体に良い素材のみを使うことにこだわっているため、体に優しい家づくりを第一に考えている方はエコ建築工房さんをおすすめします。 素晴らしい会社です。

引用元:https://www.google.com/

株式会社エコ建築考房の基本情報

特徴①
すべて国産で産地のわかる木材を使用
特徴②
こだわりの天然乾燥材による骨組みで形成
特徴③
熟練の職人が自社工場で加工
問い合わせ
電話(モデルハウスの見学はメールフォーム)
マップ
営業時間
記載なし
定休日
記載なし
電話番号
0586-28-3755

【その他】江南市の注文住宅メーカー一覧

ノエルハウス

最近人気がある北欧スタイルや、ヨーロピアンデザインなど他の家とは少し違うテイストで建てたいと考えている方におすすめしたいのがノエルハウスです。ノエルハウスでは輸入住宅をひとつのコンセプトとしており、外観・内装がおしゃれで異国の雰囲気漂う住宅デザインを得意としています。

基本情報
特徴① 計画から修繕までワンストップ対応
特徴② 2×4工法の安定した造り
特徴③ 数回にわたる検査と品質へのこだわり
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 〒483-8411 愛知県江南市小杁町八幡223番地
株式会社クワケン

昭和45年創業以来クワケンは地元江南市で「長寿命健康住宅」として多くの実績があり、お客様からも夏は涼しく冬は暖かい家と定評のある工務店です。主にエアサイクル工法を取り入れており、自然素材をふんだんに使った伝統的な家づくりを行っています。

基本情報
特徴① エアサイクル外断熱工法を採用
特徴② 独自の断熱材と自然の力を利用した高性能のエアサイクルの家
特徴③ 長寿命健康住宅」として多くの実績がある
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 〒483-8182 愛知県江南市今市場町宮前78
株式会社ケー・エイチ・ケー

1962年に設立されたケー・エイチ・ケーは地元密着型のハウスメーカーです。木材を大量に加工できる専門のプレカット工場を有しており、木材に関して技術や知識のあるスタッフが多数在籍しています。今回は耐震性・断熱性に優れており、デザイン性にもこだわった家づくりが実現できるケー・エイチ・ケーをご紹介します。

基本情報
特徴① プレカット専門の工場をもつハウスメーカー
特徴② 自社のプレカット工場を有しており、中間コストを下げることで価格を抑えつつ高品質で自由な住宅を形にできます。
特徴③ 最初から最後の工程までワンストップで作業できる
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 愛知県丹羽郡大口町上小口一丁目2番地
株式会社スズケンコーポレイション

<pきごころホームは自然素材にこだわり、高性能かつ省エネな家づくりを行っています。お客様の不安を解消できるようセミナーを開催し、プラン計画からアフターフォローまで徹底しています。北欧スタイルの規格住宅をはじめ、木のぬくもりを感じる家、モダンテイストなどさまざまな要望を形にしてくれるきごころホームをご紹介します。

基本情報
特徴① 「これからの子どもたちに、ほこれる住まいをつくる」をモットーに100年暮らせる家づくりを行っています。
特徴② きごころホームの規格住宅のひとつであるTRETTIOはあらかじめ間取りやスタイルが決まっている北欧スタイルの家です。
特徴③ 地震や台風に強い高性能のスーパーウォール工法を取り入れています。
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 〒483-8256 愛知県江南市中奈良町熊野107番地1
株式会社ミノワ

岐阜県白川町と愛知県江南市にあるミノワは、昭和52年から続く地元に人気のハウスメーカーです。年間30棟近く施工し、「建て替えなくても丈夫で長持ちする家」と定評があり、これまで多くのお客様がミノワで建てた家で長く快適に過ごしています。今回は東濃檜などを使った冬でも暖かい家をつくるミノワをご紹介します。

基本情報
特徴① 白川町が産地である東濃檜を使った家づくりを行っています。
特徴② 「熱交換式24時間換気システム」を導入しています。
特徴③ 冬でも暖房を使わなくてもいい暖かい家づくりを行っています。
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 愛知県江南市江森町南152
株式会社新和建設

新和建設は東海地方を中心に「木と枝と心」をモットーに一棟一棟こだわりのある家を施工しています。東濃檜や国産の木材を使用し、地球にも人にもやさしい家づくりを目指しています。今回は自分たちのライフスタイルに合わせたデザインを自由に取り入れることができ、コストパフォーマンスの高い新和建設を詳しくご紹介します。

基本情報
特徴① オリジナルのハイブリット構法により、地震に強い家を施工しています。
特徴② 新和建設の家はすべて令準耐火構造です。
特徴③ Wrap工法によって一年中温度差が少ない高断熱・高気密の家づくりができます。
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 〒481-0042 愛知県北名古屋市野崎山神15
株式会社太陽住宅総合研究所

家づくりは一生に一度の高額なお買い物ですが、なるべく安く生活に負担のかからないローン返済を計画したいですよね。デザインハウス江南では高額なオプションや無理なローン返済を勧めずお客様の予算に合った商品を提案します。プランも多数あり、金額も明確なのが魅力的です。今回はローコスト住宅で人気のデザインハウス江南をご紹介します。

基本情報
特徴① シンプルな設計
特徴② 建築資材や設備機器の大量仕入れによるコストカット
特徴③ 手厚い保証制度
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 〒483-8212 愛知県江南市古知野町瑞穂82
耕和住宅

昭和58年から続く耕和住宅は、江南市にある新築住宅のほか不動産やリフォームも手掛ける工務店です。田や畑を耕すように、地元に根付いてお客様との和を築きながら「ココロなごむ安心の家づくり」をモットーに多くの住宅を手掛けてきました。今回は小さな工務店ならではのお客様に寄り添った提案が人気の耕和住宅のご紹介です。

基本情報
特徴① 時間をかけての打ち合わせや丁寧な接客、家づくりの自由度などお客様の要望を細かく汲み取ってくれます。
特徴② お客様のライフスタイルに合わせた使い方を提案
特徴③ 古くから使われてきた良質な国産のヒノキをふんだんに使用しています。
問い合わせ HP内に問合せフォームあり
住所 〒483-8369 愛知県江南市河野町河野138番地

マイホームを建てよう!江南市の住みやすさや坪単価をチェック

マイホームを建てよう!江南市の住みやすさや坪単価をチェック
これから江南市でマイホームを建てるにあたり、江南市がどれだけ住みやすく、また家を建てるのにどのくらいの費用がかかるのかを、まず把握しておきましょう。

江南市の魅力

濃尾平野の北部に位置している江南市は、名古屋市から20kmほど北へ進んだところにあります。市の北側には木曽川が流れ、この地域のシンボルのような存在となっており、この流れを中国の揚子江に見立てたことから、揚子江の南=江南と名付けられました。

名古屋市に近いこともあって、ベッドタウンとして暮らす方も多く、人口はおよそ10万人にのぼります。主力産業は特にありませんが、カーテンをはじめとするインテリア織物や、都市近郊農業は盛んなようで、特にカーテンに関しては国内生産量第1位を誇っているようです。

交通インフラに関しては、市内に名古屋鉄道の犬山線が通っており、江南と布袋の2駅が利用可能で、名古屋市の中心市街まで30分弱で行くことができます。なお東名高速道路の小牧ICは、市外とはいえアクセスのいい場所にあり、自動車の便もおおむね良好です。名古屋飛行場にも車で30分ほどの位置にあるため、交通手段に関してはそう不便のないエリアといえるでしょう。

また基本的な医療制度も充実しており、お子さんのいる家庭や高齢者、シングル家庭、精神障害治療中といったケースで適用されることが多くなっています。これらの条件を満たしているようなら、所得に関わらず通院時の自己負担分を市が助成してくれるでしょう。

江南市の坪単価と注文住宅の費用相場

江南市の土地の標準的な費用相場は、令和3年時点でおよそ277,000円/坪となります。なお注文住宅の費用は、10坪あたり約820万〜830万円(※土地代を含まない)です。ちなみに注文住宅を建てる際にかかる費用の内訳ですが、大きく分けると本体工事費、付帯工事費、諸費用といった種類の費用がかかります。そしてこれらを合計したものが総工事費用といわれており、住宅メーカーごとに計上方法は異なるでしょう。

なお令和3年の江南市の土地の価格相場は、前年と比べると上昇傾向にあり、その原因として取引物件の多くが、駅から徒歩20分圏内のものが大きく増えていることが関わっています。

以上を踏まえると、江南市は暮らすうえだと特に申し分ない地域であることがわかりました。個性的な愛知県にありながら、実際に住んでいる方には特色がないという声も聞かれますが、学校の教育レベルの高さと、駅を中心とする学校づくりなどは評価されているため、子育て世代には暮らしやすい市といえるでしょう。

  • 生活するには十分なインフラがある
  • 学校づくりの評価が高く子どもの教育に最適

ハウスメーカー・工務店・設計事務所の違いとは?

ハウスメーカー・工務店・設計事務所の違いとは?
家づくりで重要なポイントのひとつが、「どの注文住宅メーカーに依頼するか」ということでしょう。メーカーは大きくハウスメーカー、工務店、設計事務所などに分けられていますが、これらは特徴がそれぞれ異なっており、施主のこだわりや経済事情、また土地の条件などによって、どれが最適になるかも変わってきます。

そのためここでは、この3種類の注文住宅メーカーがそれぞれどのような特徴をもっているのか、メリット・デメリットを中心にご紹介させていただきます。

ハウスメーカー

ハウスメーカーは主に、規格化された注文住宅を全国的に販売している住宅メーカーが該当します。たとえばテレビCMなどで、住まいづくりの宣伝を目にすることがあるかと思いますが、あのように大々的に宣伝しているのは、ハウスメーカーならではといえるでしょう。

ハウスメーカーは、数多くの実績に基づいた設計パターンを用意しているため、細かく考えなくても、ある程度は自分たちのライフスタイルにあわせた住宅を提案してもらえるというメリットがあります。また最新の設備を導入した自社工場を保有し、工法も最新のものを取り入れています。大手なので倒産の心配もなく、アフターサポートの継続も安定的といえるでしょう。

デメリットも挙げていきたいと思います。ハウスメーカーは基本的に自社一貫で依頼を請け負っており、大量の建材を仕入れることによって無駄なコストを削減し、その分を安く提供できる体制となっています。しかし宣伝費用にお金をかけているので、コストパフォーマンスに関しては五十歩百歩といったところでしょう。また規格化された住宅を販売しているため、変形地や狭小地といった形状の土地に対応しにくくなっています。

工務店

工務店は地域に根差した住宅メーカーで、その特性を活かしたメリットを数多くもっているのが特徴でしょう。まず工務店は、その地域の特性を熟知しており、それぞれの土地に適した最善の住まいを提案できる点がメリットとなっています。また地域密着で営んでいるため、地元の実績が多くなっており、参考にしやすい施工例を確認することができるでしょう。

ほかにも宣伝費にお金をかけていないので、設計~施工まで自社で行っている工務店なら、ハウスメーカーよりリーズナブルであるとされています。また基本的には自由設計なので、土地の条件や施主のこだわりに合わせた家づくりに対応してくれるでしょう。建てた後に何かあっても、問い合わせがあればすぐに対応してくれます。

デメリットとしては、企業規模の小ささもあり、経営状況への不安が懸念されます。工務店は宣伝をあまりしていないので、経験や実績、得意の工法やデザイン、評判などの入念な下調べのもとで選ぶ必要があるでしょう。

設計事務所

設計事務所は設計することに特化した注文住宅メーカーで、その当の設計は所属する設計士や建築士が担い、その図面をもとに下請けの工務店が施行を行っています。

設計事務所のメリットは、設計の自由度の高さに加え、センスに優れたデザインの住まいを提案してくれることが第一に挙げられるでしょう。また設計士みずからが、図面通りに住宅が建っているか確認するための管理業務にあたっているので、手抜き工事が起きにくくなっており、欠陥住宅になってしまう心配もありません。

デメリットとしては、コストがかかってしまうことです。設計事務所では施工費用以外に、設計料・監理料が加わるため、工務店より費用が高めであるのは否めません。またデザインや部材にとことんこだわることから、完成するまで非常に長い期間を要することとなるでしょう。

注文住宅メーカーの代表的な依頼先を比較してみましたが、どれもそれぞれの得意分野があることが、おわかりいただけたのではないでしょうか? そして、ここまでの説明から出す結論としては、工務店がもっともおすすめといえるでしょう。

もちろん、絶対的な安心を得たいならハウスメーカーですし、デザインに強くこだわりたいのであれば設計事務所になります。しかし工務店は価格的に見ても比較的安く、かつ自由度もあり、それなりにこだわれるので、幅広くおすすめできる注文住宅メーカーであると考えられるでしょう。

  • 工務店は価格や自由度など有利な点が多い
  • 総合的に見ると工務店がもっともおすすめ!

注文住宅・建売住宅の違い

注文住宅・建売住宅の違い
一戸建てのマイホームは、自分たちで要望を出して設計していく注文住宅だけではありません。ほかにも建売住宅という、すでに完成した家、あるいは決まった土地に建設予定の家を購入する選択肢もあります。

これらには具体的に、どのような違いが見られるのでしょうか? それぞれのメリット・デメリットを中心に、ご紹介させていただきます。

注文住宅

注文住宅は、ハウスメーカーや工務店、設計事務所などに設計・施工を依頼し、家づくりをするものになります。依頼先によって制限は異なりますが、注文住宅は基本的に、間取りや外観・内装デザイン、外装材・内装材、キッチン・浴室・トイレなどの設備を自由に決めることができるでしょう。

まずメリットですが、注文住宅は土地探しからできるため、自分たちの要望に合わせた広さや間取りをきめることが可能です。かつ好みやライフスタイルに合わせた住まいに仕上げられるので、暮らしやすさに特化した家にできますし、「自分の家」という満足感も得られるでしょう。

また土地の条件にもよりますが、地下にも部屋がほしい、屋上でバーベキューがしたい、ホームシアターを導入したいといった希望を叶えることもできます。

使わない仕様や設備があれば、それを省いてほかに充実させたい部分に費用をあてることもできるでしょう。着工が始まってからは建築過程を見に行けるので、問題なく建てられているか自分で確認することもできます。

そしてデメリットですが、まず注文住宅は家が完成するまでに、大体1年前後ほどの長い期間がかかってしまうため、すぐに新居へ移り住みたい方にとっては、適さないタイプの住宅となるでしょう。また理想を形にしようとすると、どうしても予算オーバーになってしまいます。そのため、必要なものとそうでないものを真剣に吟味する冷静さをもって、計画を立てなければなりません。

建売住宅

建売住宅は、土地とセットで販売されている新築分譲住宅となっています。販売されるケースとしては、住宅の完成後に販売開始する場合と、建築中に販売する場合がありますが、いずれにしても設計が決まっていることがほとんどです。

メリットを挙げると、建売住宅は同じ広さや仕様の家を建てているため、資材を一度にまとめて仕入れたり、施工の効率化を図ることができるのもあって、コストを削減しやすくなっています。そのため結果的に、購入費用も注文住宅より安いのが特徴でしょう。

また完成した物件なら実際の住まいを直接見て確認できるので、これ以上にない参考資料になります。担当者との設計の打ち合わせの手間も省けるため、事務的な手続きを終わらせれば、すぐに入居可能です。

デメリットとしては、設計の自由度がないため、自分たちの好みやこだわりを反映することができない点に尽きます。その分、不要な仕様や設備も出てしまうでしょう。特に建売住宅は、リビングやキッチンが広くなりがちなので、ほかの部屋を広くとりたい方にとっては、そこも注意深くチェックする必要があります。

また完成した物件だと建築過程を見ることができないため、目に見えない部分に欠陥がないかどうかを確認することができません。

注文住宅は家に対していろいろな要望をもつ方に向いており、建売住宅は引っ越すまでのスケジュールの都合や、家に特別な要望がない方に向いていることがわかりました。手続き関係が苦手な方にとっても、建売住宅は向いていますが、だからといって自分たちが家に求めることを深く検討せず安易に決めてしまうと、住み始めてから「あれが不便」「ここがいらない」といった事態になってしまいます。

そのため結果的にどちらにするにせよ、いま現在どんな設備や仕様が使われているのかを調べてみて、マイホームを購入するなら自分たちには何が必要かを一度考えてみるといいでしょう。

  • 注文住宅は面倒だが自由度が高く満足しやすい
  • 建売住宅は不自由だが契約~転居が早くて楽

注文住宅の種類

注文住宅・建売住宅の違い
ひとことに注文住宅といっても、どこまで要望を叶えられるかはフルオーダーかセミオーダーかで異なっています。具体的に異なるポイントはどの部分なのか、詳しく見ていきましょう。

フルオーダー

フルオーダー住宅は、間取りや外観、仕様、木材や断熱材など、すべてを自由に選ぶことができるため、隅々まで自分たちの理想を叶えることができます。

予算が多ければ、納得のいくまでこだわることができますし、逆に予算が限られている場合は、不要な部分を除いて本当に必要な部分にだけお金をかけられるような、コスパのいい住まいを建てることが可能です。複雑な土地の形状にも柔軟に対応できるため、変形地や狭小地に家を建てる場合に対応できます。

ただし一戸建て住宅の中でも、もっとも手間やこだわりが多くなるため、費用や打ち合わせにかける時間も必然的に増えてしまうでしょう。打ち合わせが終わらないと費用の計算はできないので、資金計画を立てることが難しくなります。

フルオーダーの特徴は自由度の高さゆえのオリジナル性なので、唯一無二のデザインを求めていたり、どうしてもセミオーダーでは叶えられない要望がある場合は、フルオーダー住宅が向いているでしょう。

セミオーダー

セミオーダー住宅は、最初にベースとなる間取りを選び、その間取りを組み替えながら自分たちの納得のいくよう、調整していくものになっています。使用する木材や断熱材といった構造部分や、導入する設備のメーカーについては、注文住宅メーカーの方で設定しています。

数多くのプランを用意しているメーカーは、セミオーダーに特化している可能性が高いです。戸建てに対して要望はいろいろあるものの、そこまで具体的に決められないという方はセミオーダーの方が向いているかもしれません。

またセミオーダーは、既存の仕様・構造をベースにしているので、打ち合わせや作業工程が少なくなり、その分低コストに抑えることができます。自由度はフルオーダーほどではありませんが、配色や予算に合わせてグレードを選ぶことはできるので、面倒くさがりの人でもできる範囲でこだわれるでしょう。

フルオーダーにもセミオーダーにも、それぞれの利点があることがわかりました。「ここはこだわりたい! 」という想いがあっても、セミオーダーで対応できるようなら費用の節約になりますし、「必要最低限の設備があればいいしセミオーダーでもいいかな」と思っても、話が進むと「フルオーダーの方がやっぱり魅力的かも」と思うようになるかもしれません。そのため両方ともじっくり調べたうえで、判断するようにしましょう。

  • フルオーダーは自由度が高く要望を取り入れやすい
  • セミオーダーは基本的な仕様が決まっているので楽

マイホーム購入のポイントは? WEBアンケートで調査!

ここからは、事前に行ったマイホーム購入に関する2つのWEBアンケートの結果を用いて、簡単に解説していこうと思います。

まずは「マイホームを購入する際に重要視することはなんですか?」という質問についての回答から見ていきましょう。

まず1番回答が多かったのは「価格」で、42%でした。やはり住宅は大きな買い物ですから、特に重要視している方は多いようですね。近しいスペックでも住宅メーカーによって料金コストはさまざまなので、複数の見積もりをとって比較することが大切です。

2番目に回答が多かったのは「周辺環境」で、24%でした。特に小さなお子さんがいる家庭では、周辺の治安は気になるところですよね。

3番目に回答が多かったのは「デザイン性」で、16%でした。これから長く住むことになりますから、機能性とデザイン性のバランスはとりたいところです。

4番目に回答が多かったのは「住宅メーカー選び」で、11%でした。大手メーカーや工務店、設計事務所それぞれメリット・デメリットがあるので、本サイトなどを中心に選んでみてくださいね。

また、少数派ではありますが「素材」という回答もありました。最近は体に優しい自然素材を使用しているメーカーも多いですので、ホームページなど要チェックです。

次に「マイホーム購入後、実際に住んでみて不満に感じることはなんですか?(複数回答可)」という質問をしたところ、結果は下のようになっています。

まず1番回答が多かったのは「間取り」で、27%でした。例えば設計の際に家事動線などを考慮しなかった場合、後悔する可能性が高いので十分注意が必要ですね。

2番目に回答が多かったのは「収納」で、24%でした。こちらも設計の際にしっかりと「十数年先」まで見据えた荷物量をイメージできると、不満が出る可能性が低くなると思います。

3番目に回答が多かったのは「日当たり」で、20%でした。せっかく注文住宅を建てるのですから、あらかじめ日当たりに関しても担当スタッフと相談して決めていけるといいですね。

4番目に回答が多かったのは「周辺環境」で、19%でした。つい住宅そのものばかりに目がいってしまいがちですが、音の問題などが後から発生しないように周辺環境のチェックはしておきましょう。

5番目に回答が多かったのは「配線」で、10%でした。特に多いのが、コンセントの不足や位置の問題です。設計時にあらかじめ家具や家電の位置を想定し、図面に落とし込むことである程度の不満は防げると思いますよ。

ここまでアンケート結果をもとに話してきましたが、次の見出しからはそれらも踏まえた上で「事前に確認すべき家づくりのポイント」を紹介しますので、ぜひ最後までご覧になってください!

注文住宅でありがちな失敗とは?事前に確認すべき家づくりのポイント

注文住宅でありがちな失敗とは?事前に確認すべき家づくりのポイント
どんなにこだわったつもりでも、注文住宅にはありがちな失敗というものがあります。ここではそんなありがちな失敗例をピックアップし、対策についてアドバイスさせていただきますので、ぜひチェックなさってください。

間取り

注文住宅で間取りを決めていく際は、まず部屋の配置を大まかに決め、ゾーニングするところから手をつけます。このゾーニングでは、家族も来客者も利用するパブリックゾーンや、家族が各々で使用するプライベートゾーン、生活機能(キッチン・浴室・洗面所・トイレ)を支えるためのサービスゾーンなどの各ゾーンを決めることになるでしょう。

そしてこれらのゾーンを繋ぐための玄関・廊下・階段といった移動ゾーンに分け、関連する部屋をそばに配することでスムーズな移動ができるようになります。

収納

収納に関する後悔は、注文住宅の失敗で特に多くなっています。というのも収納は、図面だけだとどれだけモノが入るのかイメージが湧きにくいため、実際に住んでみてからでないと、使用感が確認できなくなっています。また配置も重要で、間取りを意識しないと、まったく使わない収納と、収納が足りない場所ができてしまいます。

たとえば玄関まわりは靴や傘など、案外モノをたくさん置く場所になっています。さらに子育て世代は、ベビーカーや外遊び用のおもちゃも置くことになりますし、欲を出すとゴルフバッグやコートもかけたいところでしょう。そのため機能的な玄関はシューズクロークがあったり、玄関付近に上着類の収納場所が配してあります。

またクローゼットも奥行きがなく、収納性がイマイチだったり、パイプが低いせいでコートがつるせないといったケースもあります。このようなクローゼットは使わずもて余してしまいかねないので、洋服の長さとパイプの高さを考慮して、枕棚の奥行きにも気をつけて設計するようにしましょう。

ほかにも、リビングは家族が集まる場所なので、モノが散らかりやすい場所になっています。壁面収納やパソコンスペースなどがあると、収納家具をあとから設置するよりずっとスッキリするでしょう。

またキッチンパントリーも、足りない/使いにくいといった失敗がよく聞かれます。大型タイプは人気がある反面、棚の高さや奥行きの面でイマイチ活用しにくくなってしまいがちです。キッチンの収納スペースは吊戸棚やカップボード、床下収納にシステムキッチンなどさまざまなので、何をどこに収納するのかを考え、しっかり活用できるようにしましょう。

動線

生活動線は、特に家事をする人の動きを最重要視し、いつもどのように家事を進めているのかを確認して、動きに合わせた間取りを決めるようにしましょう。

たとえば洗濯機から物干しスペースが近いと洗濯物がスムーズに干せますし、玄関と洗面台が近いと、家に帰ってからすぐに手を洗うことができるでしょう。また玄関から浴室が遠いと、お子さんが泥だらけになって帰ってきたときに、汚れる範囲が広がってしまいます。

動線の失敗を防ぐには、まず打ち合わせの時点で、家族が起床~就寝するまでの間の動線を図面に書き込み、不便がないか確認するようにしましょう。また買い物をするのに車に乗るのなら、駐車場からの動線にも気をつけてください。

周辺環境

周辺環境の下調べは、見落としがちなポイントになっています。たとえば子育て世代なら、学校が近いと便利だと一見思いそうなところですが、近すぎるあまりに校庭から砂埃が舞い込んだり、土日は運動部の練習が早朝から始まって、うるさくて起きてしまうといったケースも見られました。

また窓を開けるとお隣さんと目が合ったりすることもあるので、そうなると気まずいですし、隣家の窓の位置も把握したうえで窓を設計しなくてはなりません。

ほかにも、車の乗り入れが便利なエリアに家を建てたところ、面している道路がバイパス道路だったことから、交通量が夜になっても多く、騒音や排気ガスに悩まされたというケースも見られました。このような事態を避けるには、まず昼と夜に分けて下見をしたり、できれば近隣住民に聞き込みをして情報を集めてみましょう。

配線

配線については、コンセントの不足や位置に関する失敗が多く聞かれます。コンセントが足りないと、当然タコ足配線を使用することになるかと思いますが、そうするとコンセントごとの定格電流を超過してしまい、発火してしまうこともあるでしょう。また延長コードを使うと、どうしてもごちゃついて部屋の清潔感が失われてしまいます。

また掃除機をかけることを想定すると、部屋だけでなく廊下にもコンセントが必要になるでしょう。そのためどこで・どの家電を・どれだけ使用するかを考慮すれば、必要なコンセントの数が見えてくるはずです。

コンセントは配置にも気をつけなくてはなりません。たとえば家具を置くのにちょうどいい場所にコンセントがある、といった経験はないでしょうか? そうした事態も想定し、図面には家具や家電を書き込んで、必要な場所にコンセントを配するようにしましょう。

上記を見ていくと、盲点だったというポイントも多かったのではないかと思います。注文住宅を購入する際は、ぜひ気をつけていただいたうえで、計画を立ててください。

  • 動線や収納が機能する間取りにしよう!
  • 配線や周辺環境も意識してチェックしよう!

江南市でおすすめの注文住宅メーカーの選び方

江南市でおすすめの注文住宅メーカーの選び方
一軒家の購入は、ほとんどの人にとって人生に一度あるかどうかの買い物になるでしょう。そのうえ計画性が問われますし、まずメーカー選びで頓挫してしまうかもしれません。素人目だと良し悪しの判断基準はわかりませんし、そうなるのも当然でしょう。そんな事態にならないためにも、ここからは江南市で注文住宅メーカーを選ぶ際のポイントについて、解説させていただきます。

素材

住宅が原因の健康トラブルとして、ホルムアルデヒドやアスベストといった、人体に害のある素材を使用していた事例がこれまでにありました。そのような経緯からシックハウス症候群を発症する人が続出したのもあって、こうした素材はすでに規制されています。

こういった過去の失敗もあってか、近年は自然素材を積極的に取り入れた注文住宅がスタンダードになりました。特に無垢の木や塗り壁といった自然素材を使用した住まいは、湿度調整が可能でカビやダニの繁殖を抑止することにも繋がります。お子さんのアレルギーは由々しき問題なので、素材にはなるべくこだわるようにしましょう。

アフターサービス

注文住宅メーカーのアフターサービスは、いわば家の健康診断です。人間の場合は健康診断を定期的に行うこととなりますが、家もだんだんガタが来てしまうので、見えない部分も含めて不具合がないか、定期検査をしなくてはなりません。注文住宅メーカーでは、家を建てたあとに期限つきの無料定期検査を行っています。

一般的に多く見られるのは、構造上主要となる部分は20年、雨漏りが起こりやすい箇所は15年、10年目に有料補修をした場合は10年延長、といった保証になるでしょう。基本的には、避けようがない劣化を防ぐためのものになります。

スタッフ対応

対応がしっかりしている注文住宅メーカーのスタッフは、たとえば素人でもわかりやすいイラスト付きの資料を用意してくれたり、質問にもプロの視点で丁寧に答えてくれるようだと心強いでしょう。

また、こちらのいうことを何でも聞いてくれるような担当者は、一見すると柔軟そうに見えてしまいますが、やはり無理なことがあればその理由も含めて説明してくれた方が、本当にプロであることを確信できます。さらに、できないことがあっても別の方法を提案してくれるようだと、よりその担当者の能力の高さを裏付けるポイントとなるでしょう。

口コミ・評判

実際に依頼した人たちの口コミや評判も、一定の参考資料にはなるでしょう。

たとえば注文住宅メーカーのホームページには、お客様の声が掲載されているケースもありますが、これは基本的に、メーカー側が実際の利用者からアンケートをとったものを掲載しています。一方で匿名性の高いネット掲示板や口コミサイトなどは、辛辣な評価の方が反映されやすいという性質もあるので、見るにしても参考程度に留めておくようにしてください。

ここまでを振り返ると、どれも行き着く先は「安心・安全」に関わることといえます。江南市で注文住宅メーカーを選ぶ際は、これらのポイントに気をつけたうえで、各メーカーを比較検討するようにしましょう。

  • 健康的な家に強くサポートの厚いメーカーは安心
  • 口コミや評判は参考程度にチェックしよう

理想のマイホームづくりを叶えるには、注文住宅メーカー選びが大切!

江南市で利用できる注文住宅メーカーはたくさんあるので、厳選するのに苦労するかもしれません。ですが、よほどの事情がある方にとっては、泣き言もいっていられませんよね。

注文住宅メーカーを選んでいると、だんだん疲れて面倒になり、気を抜いてしまうこともありますが、油断は禁物です。しっかり調べるためにも、各メーカーを厳選して見積もりをとり、納得のいく注文住宅メーカーを選んでいきましょう。

マイホームは一生の買い物で、非常に手間と時間がかかりますが、苦労した分かけがえのない存在になるので、ぜひふんばってメーカー選びに挑んでください。

【江南市】注文住宅メーカー!おすすめ比較表

波多野工務店
株式会社波多野工務店の画像
おすすめポイント
100年以上の技術力!家族の健康と快適な家を建てられる
住宅ラインナップ
Quintet
EXY
Inter Déco Haus
Naturie
ソラノイエ
お問い合わせ
0120-291-462
お問い合わせ時間:10:00~18:00
会社情報
株式会社波多野工務店
〒483-8077 愛知県江南市草井町南234番地
もっと詳しく
安井建設
安井建設株式会社(ホームアンドニコ)の画像
おすすめポイント
自然エネルギーを活用した家づくりで生涯コストを抑えられる
住宅ラインナップ
注文住宅Nico style-ニコスタイル-
デザイン注文住宅ATELIER style-アトリエスタイル-
デザイン注文住宅RC style-RCスタイル-
お問い合わせ
0120-54-3536
会社情報
安井建設株式会社
愛知県江南市宮後町天神52番地
もっと詳しく
熊沢建設
熊沢建設株式会社(ラ・カーサ)の画像
おすすめポイント
完全なオーダーメイドで希望どおりの家を建てられる
住宅ラインナップ
なし
お問い合わせ
不明
※資料請求はメールフォーム
会社情報
株式会社ラ・カーサ
la CASA TERRACE / ラ・カーサ江南
〒483-8043
愛知県江南市江森町南76
もっと詳しく
三昭堂
株式会社三昭堂の画像
おすすめポイント
それぞれの生活スタイルに合わせた夢のマイホームが手に入る
住宅ラインナップ
STANDARD
VARIATION
HIGH LUXURY MODEL
お問い合わせ
0586-77-0360
会社情報
株式会社三昭堂
【江南展示場】
愛知県江南市宮後町船渡98-1
もっと詳しく
エコ建築考房
株式会社エコ建築考房の画像
おすすめポイント
国産かつ産地がはっきりした木材を使用しているため安心
住宅ラインナップ
なし
お問い合わせ
0586-28-3755
会社情報
株式会社エコ建築考房
〒491-0079
愛知県一宮市九品町4-22
もっと詳しく

記事一覧

投稿日 2022.05.15
マイホームを持つのが夢だけど、できればお金をあまりかけたくない。そんな時は、安く建てられるローコスト住宅を検討してみてはいかがでしょうか?しかし、いくら安いといっても、本当に安いのか?品質面
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅を購入する際は、現金一括で支払うよりも住宅ローンを組む方が大半でしょう。では、住宅ローンにはどんな組み方があり、融資実行までの流れや支払いのタイミングはどうなっているのでしょうか?こ
続きを読む
投稿日 2022.03.15
「マイホームを建てよう!」と思い立った時、真っ先に考えるのが何階建てにするのかという点ではないでしょうか?平屋には平屋の、そして二階建てなら二階建てのよさが、それぞれあります。この記事では、
続きを読む
投稿日 2022.02.15
注文住宅を建てようと思ったら、購入から完成までの流れが気になりますよね。とくにこどもの入園や入学に合わせて引越ししたいという場合、引き渡しまでにどれぐらいかかるのか知りたいところ。この記事で
続きを読む
投稿日 2022.02.15
注文住宅には、「フルオーダー住宅」と「セミオーダー住宅」の2種類があり、どちらかを選ぶことで間取りや仕様の自由度や金額が変わってきます。この記事では「フルオーダー住宅」と「セミオーダー住宅」
続きを読む
投稿日 2022.02.15
注文住宅ではさまざまな工程があり、内装のデザインを決めることは楽しいポイントの一つです。しかし、理想と予算のバランスやデザインに悩みすぎて内装選びが難航してしまうことがあります。そこで本記事
続きを読む
投稿日 2022.02.1
注文住宅の建設では、理想を詰め込みつつ予算内に収めるというバランスが大切です。なぜなら、高額な費用をかければ細部にまでこだわることができる反面、ローンの返済が苦しくなってしまうと快適な暮らし
続きを読む
投稿日 2022.02.1
注文住宅は規格住宅とは異なり、完全自由設計で理想を詰め込むことができることが最大のメリットです。しかし、理想ばかりが膨らんでしまい予算オーバーになったり、利便性を考慮しておらず完成後に後悔し
続きを読む
投稿日 2022.02.1
住宅の印象を大きく左右するのが家の外観です。外観はその家の第一印象であり顔ともいえるので、できれば失敗したくないですよね。ここでは注文住宅を建てる際の外観選びのコツと、注意するべきポイントに
続きを読む
投稿日 2022.02.1
注文住宅は人生でもっとも高い買い物であるといわれていますが、「イメージと違う」「施工ミスがあった」などトラブルも少なくありません。しかし、せっかく高額な費用をかけて家を建てるなら、トラブルが
続きを読む
投稿日 2022.01.15
耕和住宅 住所:〒483-8369 愛知県江南市河野町河野138番地 TEL:0587-58-8220 HP内に問合せフォームあり 昭和58年から続く耕和住宅は、江南市にある新築住宅のほか不
続きを読む
投稿日 2022.01.15
株式会社太陽住宅総合研究所 住所:〒483-8212 愛知県江南市古知野町瑞穂82 TEL:0587-58-6222 家づくりは一生に一度の高額なお買い物ですが、なるべく安く生活に負担のかか
続きを読む
投稿日 2022.01.15
株式会社新和建設 住所:〒481-0042 愛知県北名古屋市野崎山神15 TEL:0568-23-0536 HP内に問合せフォームあり 新和建設は東海地方を中心に「木と枝と心」をモットーに一
続きを読む
投稿日 2022.01.1
株式会社ミノワ 江南営業所:愛知県江南市江森町南152 TEL:0587-51-6730 HP内に問合せフォームあり 岐阜県白川町と愛知県江南市にあるミノワは、昭和52年から続く地元に人気の
続きを読む
投稿日 2022.01.1
株式会社スズケンコーポレイション 住所:〒483-8256 愛知県江南市中奈良町熊野107番地1 TEL:0120-59-7899 HP内に問合せフォームあり きごころホームは自然素材にこだ
続きを読む
投稿日 2022.01.1
株式会社ケー・エイチ・ケー 住所:愛知県丹羽郡大口町上小口一丁目2番地 TEL:0587-95-6611 1962年に設立されたケー・エイチ・ケーは地元密着型のハウスメーカーです。木材を大量
続きを読む
投稿日 2022.01.1
株式会社クワケン 住所:〒483-8182 愛知県江南市今市場町宮前78 TEL:0587-54-0011 HP内に問合せフォームあり 昭和45年創業以来クワケンは地元江南市で「長寿命健康住
続きを読む
投稿日 2021.12.15
ノエルハウス 住所:〒483-8411 愛知県江南市小杁町八幡223番地 TEL:0587-57-9500 HP内に問合せフォームあり 最近人気がある北欧スタイルや、ヨーロピアンデザインなど
続きを読む
SEARCH

新着記事

マイホームを持つのが夢だけど、できればお金をあまりかけたくない。そんな時は、安く建てられるローコスト住宅を検討してみてはいかがでしょうか?しかし、いくら安いといっても、本当に安いのか?品質面
続きを読む
注文住宅を購入する際は、現金一括で支払うよりも住宅ローンを組む方が大半でしょう。では、住宅ローンにはどんな組み方があり、融資実行までの流れや支払いのタイミングはどうなっているのでしょうか?こ
続きを読む
「マイホームを建てよう!」と思い立った時、真っ先に考えるのが何階建てにするのかという点ではないでしょうか?平屋には平屋の、そして二階建てなら二階建てのよさが、それぞれあります。この記事では、
続きを読む